メープルシロップでポークソテー2品!バーベキュー風&和風醤油レシピ

食事系レシピ

メープルシロップはお肉にも合います。

厚めのお肉をジューシーに焼いたポークソテー。がっつり食べたい時にぴったりのメニューです。

こちらでは、ポークソテーのソースを2種類紹介します。チキンにも使えますよ。

ポークソテー・メープルバーベキューソース

材料(一人分)

・豚肉(ロースとんかつ)   1枚

・小麦粉          少々

・塩コショウ        少々

・サラダ油       大さじ1

ソースの材料

・メープルシロップ   大さじ1

・ウスターソース    大さじ2

・水          大さじ1

・米酢         大さじ1

作り方

準備、豚肉はあらかじめ常温に戻しておきます。

1、脂身のあたり、3~4か所、筋切りをします。麺棒などでたたいて、薄く伸ばしたら、また元の大きさに戻します。

この下ごしらえで、豚肉が固くなるのを防ぎます。

2、両面に塩コショウをふり、茶こしで小麦粉をまぶします。

焼く直前に味付けしましょう。

3、サラダ油を引いたプライパンを中火にかけ、豚肉をこんがり焼きます。固くなるので焼きすぎ注意です。

焼けたら取り出し、肉を休ませます。焼いてすぐには切りません。アルミホイルをかぶせておきます。

4、プライパンの油を軽くふき取り、ソースの材料を全部入れます。火にかけて混ざったらOK。

切り分けた豚肉の上にソースをかけて出来上がりです。

豚肉を焼くところまでは同じ、違うソースでもメープルを味わえます。

ポークソテー・メープル醤油ソース

材料

・メープルシロップ   大さじ1

・バルサミコ酢     大さじ1

・醤油         大さじ1

・水          大さじ1

・バター        大さじ1

作り方

豚肉の焼き方は、メープルバーベキューソースと同じです。

バターが溶けて泡が出始めたら、焦げやすいので、気を付けてください。

こちらはトロリとしたソースで、ご飯に合う味です。子どもにはこちらの方が人気です。

オススメのメープルシロップは?

お肉に合うメープルシロップのグレードは、ベリーダークかダークです。

我が家ではベリーダークを使っています。

エキストラライトは味が繊細なので、濃い味に混ぜるのはもったいないです。

アンバーでも大丈夫です。

お醤油とショウガの組み合わせにメープルシロップを加えれば、豚の生姜焼きも作れます。うまみと甘味が加わっておいしくなりますよ。

お肉料理にも、メープルシロップをひとさじ、プラスしてみて下さい。

メープルシロップの種類については、こちらも読んでみて下さいね。

メープルシロップの種類って?グレード(等級)別オススメの使い方
カナダのメープルシロップには4つの等級があり、色や風味が異なります。繊細なゴールデン、定番のアンバー、コクのあるダーク、料理向けのベリーダーク。用途で使い分けて下さい。
おすすめのメープルシロップメーカー・美味しくて使いやすいのはどれ?
メープルシロップにハマった私が、実際使ってみたメーカーです。デカセール、カークランド 、シタデール、スドージャム、森永製菓、エミコット…。お手頃価格、高級志向、子ども向けなどオススメを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました